理想的な結婚式にしよう!結婚式準備の手順を紹介

入籍日と結婚式の日程を決めましょう

プロポーズを受けて結婚することが決まったら、まずは入籍する日と結婚式を挙げる日を決めます。入籍日は縁起のいい日にすることが一般的ですが、自分たちの誕生日や記念日、いい夫婦の日などに入籍することも多いです。また、結婚式を挙げる日についてはお互いの仕事の事情などもあるので、まずは何月に挙げるかというだいたいの日程から決めてもいいでしょう。

結婚式場を選びましょう

そして結婚式の日程がだいたい決定したら、次は結婚式場を選びます。ですが結婚式場はとてもたくさんあるので、すぐには決められませんよね。会場の雰囲気で決める人は多いですが、アクセスのよさや料理の内容にも注目してみてください。アクセスが悪すぎるとゲストにとって負担になりますし、料理が美味しくなければ少し残念に思うゲストもいるでしょう。そのため、譲れない条件を決めて式場をいくつかに絞ったら、見学に行くことをおすすめします。写真では分からないこともたくさんあるので、ぜひ2人で見に行ってみてくださいね。

やることがたくさん!結婚式の内容を決定

式場が決まったら結婚式の内容を決めていきましょう。料理や引き出物、写真撮影や披露宴のプログラムなどを決めなければいけません。決めることが多すぎて大変ですが、新郎新婦が協力し合って頑張りましょう。特に、お互いが仕事をしている場合は新婦側に負担が偏るケースがあるので、喧嘩しないようにしっかり役割分担してくださいね。また、結婚式の内容と予算のバランスを考えることも必要です。要らない部分は削りながら予算内に収まるようにしましょう。

赤坂の結婚式場は、著名人から親しまれているシティホテルや、煌びやかな装飾が魅力の専門式場まで様々なところがあります。